ハイタク情報電子版は、ハイヤー・タクシー業界の最新ニュースをお届けします。

ハイタク情報電子版は、タクシー、ハイヤー関連の最新ニュースや最新情報を掲載しているハイタク情報サイトです

東京無線、第13回接客サービスコンテスト決勝大会

2015/10/20(火)

 東京無線協同組合(川村泰利理事長)は17日、北区の飛鳥交通第二で第13回接客サービスコンテスト決勝大会を催した。同コンテストはドライバーの接客レベル向上と安全運転による事故防止、協同組合で一定のサービス水準の確保を目的として、平成15年度に第1回大会を開催して今回で13回目。協同組合加盟会社60社63事業所を7ブロックに分け、各社から選抜された278名が6月から予選大会で競い、決勝大会には各ブロック予選を勝ち抜いた上位2名、計14名が高度な接客サービスを披露した。コンテスト、ロールプレイは事前認証のタワーカードメンバーへの無線配車で大東文化大学から羽田空港国際線ターミナルまでの定額運賃による運行を想定。予約客の名前確認やカード認証、トランク・ドアサービス、自己紹介、コース確認、シートベルト装着依頼、降車場所確認、忘れ物確認等の一連の動作、コースミスによるトラブル対応を行う。今回はドライバー経験が永くない若者の乗務員の決勝大会進出が多かった。また、これまでの審査チームに加え、チェッカー無線関係者やフジテレビ総務局担当者らも見学に訪れ最優秀ドライバーの投票に加わった。コンテスト終了後、審査員による採点が集計され、最優秀賞、優秀賞、優良賞、敢闘賞、努力賞を決め、川村理事長から表彰状が贈られた。また、最優秀ブロック賞は西ブロックが選ばれた。

   ◇最優秀賞は宝自交の幸さん

◇最優秀賞…幸由希(宝自動車交通・三鷹営業所)◇優秀賞…愛川武博(飛鳥交通第六)◇優良賞…川口伸一郎(京西交通)◇敢闘賞…細田遼(共栄交通)、高野吉紀(日本自動車交通)、林信行(光洋自動車)◇努力賞…初澤剛(飛鳥交通第七)、小畑有利(日興自動車)、星智美(実用興業)、長山伸一(不二交通)、飯島伯明(葵交通)、山崎洋樹(飛鳥交通第三)、安本隆浩(スガイ交通)、柳澤辰弥(飛鳥交通第五)

リンク

動画