ハイタク情報電子版は、ハイヤー・タクシー業界の最新ニュースをお届けします。

ハイタク情報電子版は、タクシー、ハイヤー関連の最新ニュースや最新情報を掲載しているハイタク情報サイトです

最新ニュース

  • 2017/06/27(火) 全 タ ク 連28年度通常総会で川鍋氏が新会長に就任
     ◇富田会長は川鍋新会長のもとで団結を要請 全国ハイヤー・タクシー連合会は27日、平成28年度通常総会を開き、役員改選で富田昌孝会長が勇退し、副会長の川鍋一朗氏が新会長に就任した。 富田氏は名誉会長に就いた。総会冒頭のあいさつで富田氏は会長就任以来の10年間を振り返り、東タク協と全タク連会長に就任以来、...
  • 2017/06/26(月) 東京タクセン28年度の事業者評価公表、優良が過去最高で9割に迫る
     東京タクシーセンターは22日に開いたタクシー評価委員会で「平成28年度の法人タクシー事業者評価」を決定し26日にセンターWEBサイトで公表した。 特別武三地区の法人タクシー事業者社330社(前年度325社)のうち「優良(76点以上)」294社(昨年は276社)、「B(61点~75点)」24社(昨年は32社)、「C(61点未満)...
  • 2017/06/23(金) 関東運輸局南多摩交通圏の特定地域計画を認可
     関東運輸局は6月23日、南多摩交通圏の特定地域計画を認可した。 今後、各事業者は6カ月以内に事業者計画の認可申請をする。認可標準処理期間は3カ月。早ければ9月頃からの削減が可能となる。南多摩は法人タクシーは26両の供給過剰で事前意向調査で全日制限を希望する11社23両を決め、残る3両を休車日数を休車希望の事...
  • 2017/06/22(木) 関東運輸局関東運輸局長6月度定例記者会見
     ◇距離短組替え、短距離利用が相当数増加 関東運輸局は21日に開いた定例記者会見で東京特別区武三交通圏の初乗り距離短縮運賃の運賃の組替えの状況について、過去3年間のデータと比較した数値を公表した。それによると、運送1回当たりの運賃額距離短縮実施前は約3%増加していたものが約2%減少に転じているが、1日1車...
  • 2017/06/22(木) 東 タ ク 協第3回理事会で専門委員長を委嘱
     東京ハイヤー・タクシー協会は21日に第3回理事会を開き、専門委員長人事を発表し、川鍋会長から新専門委員長各氏に委嘱状を手交した。◇川鍋会長「自動運転でもタクシー事業者がやる」 川鍋会長は理事会冒頭、「5月25日に無事総会を終え、会長職4年目に入るので一生懸命努めたい。引き続きライドシェアがタクシーを脅...
  • 2017/06/22(木) 輸送実績関東管内5月度タクシー輸送実績速報(PDF)
  • 2017/05/25(木) 東 タ ク 協29年度総会で新副会長に高野、秋山の2氏
    東京ハイヤー・タクシー協会は平成29年度通常総会を25日に開き、28年度事業報告及び決算報告を承認したほか、任期満了に伴う役員改選で川鍋一朗会長の再選を正式に決めた。副会長は前期の体制からの変更は、高野(グリーン)と秋山(山三)の2氏が新たに選任、樽澤氏は退任となり、8副会長体制。常任理事及び専門委員長...
  • 2017/05/24(水) 内 閣 府規制改革会議第一次答申に「ライドシェア」なし
    政府の規制改革会議は23日、規制改革推進に関する第1次答申をとりまとめ公表した。ライドシェアに関してはその文言は盛り込まれず、「シェアリングビジネスの流れも念頭に、事業者の創意工夫や地域での取組を活かしながら我が国ならではの仕組みを確立するべく、更なる改革に向けた検討の継続が重要である」と、シェアリ...
  • 2017/05/24(水) 東 タ ク 協6月1日に東京駅で就活学生にタクシー1000円券配布
    東京ハイヤー・タクシー協会では、6月1日にJR東京駅八重洲口タクシー乗り場にて、「就活応援タクシー」のキャンペーンとして就職活動中の学生を対象に1000円のタクシー無料チケットを配布する。「就活応援タクシー」は一昨年から学生にタクシーを体験してもらうことを目的に試行し定着しつつつある。これまでは...
  • 2017/05/18(木) そ の 他中距離相乗りマッチング、「旅客自動車運送事業」に該当せず
    経済産業省は18日、産業競争力強化法に基づく「グレーゾーン解消制度」について、経済産業省所管の事業分野の企業からの照会に対して、回答を行い、中長距離相乗りマッチングサービスに係る道路運送法の取扱いで、ガソリン代及び道路通行料相当費用を上限としてユーザーを相乗りさせるドライバーの行為は「旅客自動車運...
記事一覧

リンク

動画